この記事は約 2 分で読めます ( 約 1069 文字 )

broken-link-checker

記事の概要

この記事では、WordPressのリンク切れをチェックできるできる「Janis Elsts, Vladimir Prelovac」氏の「Broken Link Checker」を紹介します。

「Broken Link Checker」とは?

WordPressにおいてリンク切れをチェックすることができるプラグインです。

「Broken Link Checker」の導入方法

手順1

WordPressの管理画面にログインします。

手順2

管理画面の左メニューの”プラグイン”をクリックします。
wp_plugin-001

手順3

”プラグイン”の中の”新規追加”をクリックします。
wp_plugin-002

手順4

画面右上の検索欄に”Broken Link Checker”と入力します。
broken-link-checker-001

手順5

下記画像のプラグインを探して”インストール”をクリックします。
broken-link-checker-002

手順6

”インストール”のボタンが”インストール中”を経て”有効化”ボタンに変わるので、”有効化”ボタンをクリックしたらインストールは完了です。

「Broken Link Checker」の設定方法

手順1

WordPressの管理画面の左メニューの”設定”にカーソルを持っていき”リンクチェッカー”をクリックします。
broken-link-checker-003

手順2

一般的な設定をしたあと”変更の保存”をクリックします。
broken-link-checker-004

手順3

”含まれるリンクを探す”をクリックし、チェックしたい投稿の種類を選択をしたあと”設定の保存”をクリックします。
broken-link-checker-005

手順4

”チェックするリンクの種類”をクリックし、チェックしたいリンクの種類を選択をしたあと”設定の保存”をクリックします。
broken-link-checker-006

手順5

”プロトコル&API”をクリックし、使用するAPIを選択をしたあと”設定の保存”をクリックします。
broken-link-checker-007

手順6

”高度な設定”をクリックし、設定を変更したあと”設定の保存”をクリックします。
broken-link-checker-008-1 broken-link-checker-008-2

「Broken Link Checker」におけるリンク切れの修正方法

手順1

WordPressの管理画面の左メニューの”ツール”にカーソルを持っていき”リンクエラー”をクリックします。
broken-link-checker-009

手順2

エラーが発生しているリンクにカーソルを持っていき、URLを編集する、リンクを解除する、リンクエラーではないとする、無視するを選択します。URLを編集した場合、再確認をするを クリックしましょう。
broken-link-checker-010

まとめ

この記事ではWordPressでリンク切れをチェックできる「Broken Link Checker」を紹介しました。

読者のためにもリンク切れは出来る限りなくしておきたいところです。

WordPressでリンク切れを解消する際はぜひこのプラグインを使用しましょう。