この記事は約 2 分で読めます ( 約 831 文字 )

head-cleaner

記事の概要

WordPressは様々なものを動的生成する傾向にあるのでどうしてもページの表示速度が遅くなりがちです。

対策としては最適化やキャッシュといった方法が挙げられます。

この記事では、CSSやJavaScriptを最適化した上でキャッシュもしてくれる「wokamoto」氏の「Head Cleaner」を紹介します。

「Head Cleaner」とは?

簡単なマウス操作のみでWordPressのCSSやJavascriptを最適化し、キャッシュまでできるWordPress用のプラグインです。

「Head Cleaner」の導入方法

手順1

WordPressの管理画面にログインします。

手順2

管理画面の左メニューの”プラグイン”をクリックします。
wp_plugin-001

手順3

”プラグイン”の中の”新規追加”をクリックします。
wp_plugin-002

手順4

画面右上の検索欄に”Head Cleaner”と入力します。
head-cleaner_001

手順5

下記画像のプラグインを探して”インストール”をクリックします。
head-cleaner_002

手順6

”インストール”のボタンが”インストール中”を経て”有効化”ボタンに変わるので、”有効化”ボタンをクリックしたらインストールは完了です。

「Head Cleaner」の設定方法

手順1

WordPressの管理画面の左メニューの”設定”にカーソルを持っていき、”Head Cleaner ”をクリックします。
head-cleaner_003

手順2

基本的には赤く囲った部分にチェックを入れるといいでしょう。緑で囲った部分は表示崩れを起こしたためあえてチェックを外した部分です。設定が終わったら”更新”をクリックします。
head-cleaner_004

まとめ

この記事ではCSSやJavaScriptを最適化した上でキャッシュもしてくれる「Head Cleaner」を紹介しました。

キャッシュを活用することで動的生成の頻度が低下するため、WordPressの高速化につながります。

ページの表示がもっさりとしていると感じた場合は試してみるといいかもしれません。

この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。