この記事は約 2 分で読めます ( 約 884 文字 )

記事の概要

あなたは、何度も同じ文字列に同じリンクを貼る作業をしていて嫌気が差した事はありませんか?

私はその作業に嫌気が差し、URLに自動でリンクを貼ってくれるプラグインはないものかと思い、探した所素晴らしいものを見つけたので紹介します。

その名は「Internet Marketing Ninjas」様の「Internal Link Building」です。

Internal Link Buildingとは?

任意の文字列に自動でリンクを貼ることができるプラグインで日本語にも対応してます。

使い方も簡単で、表に任意の文字列とリンクしたいURLを入力していくだけです。

Internal Link Buildingのインストール方法

手順1WordPressの管理画面にログインします。

手順2管理画面の左メニューの”プラグイン”をクリックします。

wp_plugin-001

手順3”プラグイン”の中の”新規追加”をクリックします。

wp_plugin-002

手順4画面右上の検索欄に”Internal Link Building”と入力します。

internal_link_building-001

手順5下記画像のプラグインを探して”インストール”をクリックします。

internal_link_building-002

手順5”インストール”のボタンが”インストール中”を経て”有効化”ボタンに変わるので、”有効化”ボタンをクリックしたらインストールは完了です。

Internal Link Buildingの使い方

手順1WordPressの管理画面の左メニューの”設定”をクリックします。

internal_link_building-003

手順2”設定”メニューの”Internal linking”をクリックします。

internal_link_building-004

手順3下記画像のようにキーワードと関連するURLを入力していきます。

internal_link_building-005

手順4空欄が足りなくなったら”Add More Keyword Blanks”をクリックし、編集が終わったら”Save”をクリックします。

internal_link_building-006

まとめ

この記事では、「Internet Marketing Ninjas」様の「Internal Link Building」をインストールことによって、同じ文字列に同じリンクを貼り続けるという作業から解放されるということを書きました。ぜひ活用していただいたら幸いです。