この記事は約 2 分で読めます ( 約 1009 文字 )

記事の概要

この記事では「Karten (WP) JOY」で記事装飾の1つであるh2見出しタグを紹介します。

「Karten (WP) JOY」では個別記事ページでは記事タイトルにh1タグが割り振られているため、記事内で使う見出しタグはh2タグからになります。

記事装飾の使い方

WordPress版では一部のものはビジュアルモードでも使用可能ですが、テキストモードを使用したほうが表示崩れを起こしにくいためオススメです。

無料ブログ版で使用する際も同様に直接htmlを編集できるモードで使用したほうが良いでしょう。

よく使う記事装飾をメモ帳に控えておくなり、「Clibor」に登録しておくなりすれば効率よく記事を書くことが出来ます。ちなみに「Clibor」とは複数のクリップボードの履歴を管理する際に役立つソフトです。

記事装飾で使用可能な色

「Karten (WP) JOY」の記事装飾には以下の10色のものがあらかじめ用意されています。
  • ベースカラーに設定したもの
  • 青(#0000cd)
  • 紺(#000080)
  • 赤(#ff0000)
  • 緑(#008000)
  • 橙(#ff8c00)
  • 紫(#800080)
  • 桃(#ff1493)
  • 黒(#000000)
  • 灰(#808080)

それぞれこの順番に紹介していきます。このブログではベースカラーを橙(#ff8c00)に設定していますので重複しているものがありますがご了承ください。

h2見出しタグの数々

パターン1

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

パターン2

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

パターン3

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

パターン4

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

パターン5

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

タイトル

まとめ

このように、「Kaeten (WP) Joy」では、h2タグという1つのタグについて10色&5パターン使用できます。豊富な記事装飾を駆使してブログの記事にメリハリを付けて読みやすくしませんか?

「Kaeten WP Joy」(WordPress版)の購入はこちらから

「Kaeten Joy」(無料ブログ版)の購入はこちらから