この記事は約 2 分で読めます ( 約 1010 文字 )

myip

記事の概要

このたび、「マイIP」から「マイIP ソフトイーサー版」に変更したことについて書きます。

「マイIP」から「マイIP ソフトイーサー版」に変更した理由

2016年12月25日に突然PPTP接続でもL2TP接続でも接続不能になってしまいました。その状況は翌日の2016年12月26日になっても復旧しませんでした。

おそらく自分の接続環境ではPTTP接続もL2TP接続もできなくなってしまったのでは?と考え、「マイIP」を退会し、「マイIP ソフトイーサー版」を契約し直した次第であります。

自分の接続環境ではPTTP接続もL2TP接続もできなくなってしまったのでは?と考えた理由

自分はU-mobileのMVNOの回線を契約し、テザリング経由でネットに接続しています。機種はZenfon5で、OSはAndroidです。

一方、「PPTP接続できない」といった感じのキーワードで検索したらiPhone(IOS10)ではPTTP接続ができなくなったという情報を目にしました。

その情報をもとに考慮した結果、自分の接続環境ではPTTP接続もL2TP接続もできなくなってしまったのでは?と考えた次第であります。

「マイIP ソフトイーサー版」の使い勝手

「マイIP」に比べて「マイIP ソフトイーサー版」は初期設定が少し煩雑な部分があるものの、接続はかなり安定しています。

「マイIP」ではふとしたことから接続が切断されるもののセッションは継続していて、セッションの強制切断という作業を何度もした経験が何回もありました。

しかし、「マイIP ソフトイーサー版」ではこちらからネットワークを切断しない限り切断されることはありません。

また、ネットワークの根本を切断した場合でもセッションが自動的に切断され、根本を接続し再度「マイIP ソフトイーサー版」に接続するとスムーズに再接続されます。

「マイIP ソフトイーサー版」はスマホにこそ対応していないものの、ノートPC+スマホ+テザリングの組み合わせでは使用可能なのでノマドワークにも向いているといえるでしょう。

固定IPを取得することでサーバーのセキュリティーを強固にできることは以前記事に書いたとおりです。

サーバー等のセキュリティを極限まで引き上げるのに必要なものとは?
記事の概要サーバーやWordPressのセキュリティを極限まで上げる方法としてIPアドレス制限というものがあります。これは特定のIPアドレス以外からのアクセスを遮断するといったものです。あなたの自宅や仕事先のPCのIPアドレスが固定IPアドレスの場合はそのIPアドレスのみ許可する設定をすればよいのですが、スマホからのア

サーバーのセキュリティを強固にするために固定IPの導入を検討したい方は今すぐ「マイIP ソフトイーサー版」に申し込むことをおすすめします。

「マイIP ソフトイーサー版」への申込みはこちらから