この記事は約 2 分で読めます ( 約 659 文字 )

記事の概要

この記事ではWordPressのウィジェットでPHPコードを動作させることができる「Otto」氏の「PHP Code Widget」を紹介します。

「PHP Code Widget」とは?

PHPコードを動作させることができるウィジェットを追加するプラグインです。

「PHP Code Widget」の導入方法

手順1

WordPressの管理画面にログインします。

手順2

管理画面の左メニューの”プラグイン”をクリックします。
wp_plugin-001

手順3

”プラグイン”の中の”新規追加”をクリックします。
wp_plugin-002

手順4

画面右上の検索欄に”PHP Code Widget”と入力します。
php-code-widget-001

手順5

下記画像のプラグインを探して”インストール”をクリックします。
php-code-widget-002

手順6

”インストール”のボタンが”インストール中”を経て”有効化”ボタンに変わるので、”有効化”ボタンをクリックしたらインストールは完了です。

「PHP Code Widget」の設置方法

手順1

WordPressの管理画面の左メニューの”外観”にカーソルを持っていき、”ウィジェット”をクリックします。
php-code-widget-003

手順2

”PHP Code”をウィジェットの任意の位置にドラッグ&ドロップします。
php-code-widget-004

手順3

ウィジェットの設定を行えば完了です。
php-code-widget-005

まとめ

この記事ではウィジェットでPHPコードを動作させることができる「PHP Code Widget」を紹介しました。

プログラミングに疎い方はまず使わないでしょうが、あるツールを使用する上で必要になってきます。

あるツールについては後日書きますので楽しみにしておいてください。