この記事は約 2 分で読めます ( 約 821 文字 )

記事の概要

この記事では、「Michael Tran」氏の「Table of Contents Plus」を使用してWordPressの記事に目次を搭載する方法について書きます。

この文章の下に表示されるのが目次です。

「Table of Contents Plus」の導入方法

手順1

WordPressの管理画面にログインします。

手順2

管理画面の左メニューの”プラグイン”をクリックします。
wp_plugin-001

手順3

”プラグイン”の中の”新規追加”をクリックします。
wp_plugin-002

手順4

画面右上の検索欄に”Next Scripts: Social Networks Auto Poster”と入力します。
table_of_contents_plus-001

手順5

下記画像のプラグインを探して”インストール”をクリックします。
table_of_contents_plus-002

手順6

”インストール”のボタンが”インストール中”を経て”有効化”ボタンに変わるので、”有効化”ボタンをクリックしたらインストールは完了です。

「Table of Contents Plus」の設定方法

手順1

WordPressの管理画面にログインします。

手順2

管理画面の左メニューの”設定”をクリックします。
table_of_contents_plus-002-1

手順3

”設定”メニューの”目次+”をクリックします。
table_of_contents_plus-003

手順4

基本的な設定は以下の通りです。目次のテキストくらいは変更するべきですが、基本的にはデフォルトで問題ないでしょう。
table_of_contents_plus-004table_of_contents_plus-005

手順5

高度な設定は以下の通りです。当ブログでは”記事の概要”を目次から外すため”記事の概要”を除外するように設定しています。
table_of_contents_plus-006table_of_contents_plus-007

まとめ

この記事では、「Michael Tran」氏の「Table of Contents Plus」を使用してWordPressの記事に目次を搭載する方法について書きました。

既に書いた記事にも簡単に目次が簡単につけられるので便利です。

ただし、見出しタグを使っていない場合は使えないのであしからず。これからは文章を細分化して見出しをつけるクセを付けたらいかがでしょうか?

この記事が皆さんのお役に立てたら幸いです。